ニューヨーク・夕暮れの海から

6月に一度やった夕暮れの海上ネタ、再びです。季節はちょっと進んで8月上旬。日が短くなった分だけ、空の色が濃くなりました。


B20140809_004_1.jpg
ニューヨーク 2014/8/9


絵はがきチックで、ちょっと気が引けますが(^^;


B20140809_028_1.jpg
ニューヨーク 2014/8/9


ニューヨークへ着任してすぐの頃、現地生活ウン十年のベテランにこう言われました。「クルーズ船は使える」。要するに、日本からの客を迎えたとき、船に乗せておけば手間がかからない。特に団体の場合・・・(苦笑)

でも確かにクルーズ船はいいです。冬は寒さが厳しいので別ですが、夕暮れどきのやつをおすすめします(^^)


スポンサーサイト
2014-08-30 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ : コメント : 10 :

夏の東海岸

なんだかんだと忙しい日々を過ごしていて、2週間ごぶさたしてしまいました(^^;)

8月上旬、ニューヨークから150kmほど東へ行ったコネチカット州のミスティックMysticという小さな港町です。気温がいまひとつ上がらない冷夏ではありますが、それでも優雅にヨットを楽しむ人たちの姿がここにはみられました。


B20140808_031_1.jpg
ミスティック(コネチカット州) 2014/8/8


B20140808_047_2.jpg
ノアンク(コネチカット州) 2014/8/8


2014-08-25 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ : コメント : 4 :

霧にけむる岬

マンハッタンからイーストリバーを挟んですぐのところに、ロングアイランドという島があります。西の端はニューヨークのクイーンズ地区で、ジョン・F・ケネディ国際空港もここに位置していますが、この大きな島は東西に長くのびていて、高速道路から一般道へと車で3時間以上も走った果てにモントークMontaukという町があります。

そしてそのまた突端に、大西洋の白い海霧に厚くおおわれて、モントーク岬灯台は立っていました。


B20140613_008_1.jpg
モントーク岬灯台 ニューヨーク州 2014/6/13


ボオーーーという太い霧笛が鳴り響き、ハマナスの花咲く、どこかさびしい岬でした。


2014-08-09 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ : コメント : 8 :

冷夏でも夏の花は咲く

ここ数日、ますます涼しくなっているような気がする(笑)冷夏のニューヨークです。テレビの天気予報でも、2009年以降では最も気温が低い、なんて言ってます。

それでも夏の花はちゃんと咲いていて、花壇では草がつぼみをふくらませ、花をつけ、やがてしおれ、そして次の花へと場所を譲り・・・目まぐるしく花壇の主役が変わっていくのが分かります。


B20140720_009_1.jpg
ニューヨーク植物園 2014/7/20


B20140720_011_1.jpg
ニューヨーク植物園 2014/7/20


日本の花も(^^)故郷の花が大事にされているのを見るのは、うれしいものであります。


B20140720_013_1.jpg
キキョウ ニューヨーク植物園 2014/7/20


ちょっと秋の気配も。


B20140720_018_1.jpg
リンドウの仲間 ニューヨーク植物園 2014/7/20


2014-08-04 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ・自然 : コメント : 2 :
ホーム

プロフィール

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR