秋の高尾山・3

高尾山を過ぎて楽しい尾根歩き。東京の里山への本格的な秋の到来を感じさせる、赤くなりかけた葉っぱ。

B20131013_011_1.jpg
小仏城山 2013/10/13

そして、秋といえば食欲(笑)

B20131013_010_1.jpg
小仏城山 2013/10/13

秋の入り口とはいえまだ暑かったこの日。「氷」の旗が下がっていて、大盛りかき氷がよく売れていたようです。山へついてきてくれた下の娘に勧めましたが、「それより早く進んで帰ろうよー」ですと。翌週から中間試験があるのに無理に誘ってしまって(^^;)

そして次の景信山でも。大木のみずみずしい緑に垂れ下がる、きのこラーメンの旗。

B20131013_013_1.jpg
景信山 2013/10/13

もうだめです。ニューヨークになんて帰りたくない(笑)


スポンサーサイト
2013-10-27 : NEW YORK CAFÉ - 日本 : コメント : 6 :

空母イントレピッド

マンハッタンの街はずれ、とまではいきませんがミッドタウンのハドソン川沿いに、米海軍の元航空母艦イントレピッドは繋留され、博物館として公開されています。町に住んでしまうとその町の観光名所へは行かなくなるもので(笑)椿の茶屋も入ったことがないばかりか、この日初めて外観を目にしました。

そばへ寄るとものすごく大きく感じます。28mmレンズ(35mm判換算)ではぎりぎりです。全長266m。戦艦大和がほぼ同じ長さ。今夏に登場して空母に似ていると騒がれた護衛艦いずもも同じくらいだそうですから、近くで見ればきっと大きいのでしょう。

B20131026_002_1.jpg
元空母イントレピッド ニューヨーク市内 2013/10/26

建造当初は太平洋で日本海軍と戦ったそうです。この空母の艦載機に撃たれて海に沈んだ日本人もたくさんいたでしょうね。その後はベトナム戦争に駆り出され、70年代に退役したとのこと。

B20131026_005_1.jpg
元空母イントレピッド ニューヨーク市内 2013/10/26

これは人を殺せる武器である一方、戦後日本に平和と繁栄をもたらした(広い意味での)楯のひとつでもあったわけです。また、その繁栄の裏側には諸外国の貧困や不幸な騒乱があったでしょう。さらに、米国人も中国人もベトナム人も、おそらくそれぞれ日本人とは違った捉え方をするでしょう。いささか陳腐な表現ですが、平和とは何かという問いかけに対する答のむつかしさを語り掛けてくる一隻の船でした。

B20131026_007_1.jpg
元空母イントレピッド ニューヨーク市内 2013/10/26


2013-10-27 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ :

菊と太鼓と

20日(日)のニューヨークは朝から雲ひとつない晴天。そろそろ紅葉が始まっているのではないかと出かけた植物園はかなりの人出でした。で、紅葉の様子は後回しにするとして(^^;)今月この植物園は日本風の出し物をしてくれています。ある日系大企業がスポンサーに入っているからですが、異国の人々がわれわれの文化を見て「いいね」と言ってくれるのを見るのはうれしいことです。アメリカという国には強い地域性も人種や民族の壁もあるので、どこでもこのようにはいきませんが、ニューヨークは<お互いにうまくやっていける限りは何でもあり>の街ですから。

菊の花壇。

B20131020_059_1.jpg
ニューヨーク植物園 2012/10/20

秋といえば日本ではお祭り、お祭りといえば太鼓。和太鼓の響きもこちらの人々は理解できるようです。

B20131020_057_1.jpg
ニューヨーク植物園 2012/10/20

理解してもらう努力を社会のあちこちで地道に続けてきた人たちがいるからこそ、いまこうして日本という国のあれこれをこの地でおおむね好感情を持って受け入れてもらえているのだろうと思います。


2013-10-21 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ : コメント : 2 :

秋の高尾山・2

実はすでに有名なものらしいのですが、椿の茶屋は不勉強にして知りませんでした。思わずにこっと笑ってしまった「道路標識」。よくできています。

同じプリント柄のTシャツなんて売っていて、NYに出したらウケるかな、どうかな?? なんて想像しました。自分で着るかどうかはともかく(笑)外国人にプレゼントするにはよさそうです。


B20131013_003_1.jpg
高尾山薬王院 2013/10/13


2013-10-19 : NEW YORK CAFÉ - 日本 : コメント : 4 :

秋の高尾山・1

NYを離れて、今週は日本からです(^^)/

運動不足解消のため、所用の合間をぬって、以前の「練習場」高尾山へと出かけました。三連休の晴天とあって、高速道路は朝はやくから渋滞。高尾山口の駐車場は7時半の段階でほぼ満車状態。気を取り直して歩き始めた一号路は、道いっぱいに広がっておしゃべりに余念がない観光客でいっぱい。うーむ、さすが高尾山。

登山口から30分ほど歩くと、ケーブルカーの高尾山駅(山頂側の駅)に着きます。澄んだ早朝の青空の下、都心や川崎・横浜の街がよく見えました。

B20131013_001_1.jpg
高尾山駅付近 2013/10/13

街のシルエットというのも面白いものですね。スカイツリーは見ればすぐ分かりますが、右側の針のようなのが東京タワーでしょうか。

B20131013_001_2.jpg
高尾山駅付近 2013/10/13 (上のカットの画像処理です)


2013-10-13 : NEW YORK CAFÉ - 日本 : コメント : 8 :

ニューヨーク秋のチョウ撮り歩き・4

9月14日に撮ったblack swallowtailのメスです。日本にはいないチョウですが、和名はクロキアゲハ。パセリなどを食草とし、名前の通りキアゲハに近い種のチョウです。

右後翅の尾状突起が欠けている以外はまだきれいです。秋の花が盛りを迎えた花壇に、ひらひらと吸蜜に来ていました。

B20130914_007_1.jpg
クロキアゲハ(メス) ニューヨーク植物園 2013/9/14

チョウの撮影を切り上げてバラ園に向かうと、秋バラがたくさん(^^)

B20130914_020_1.jpg
ニューヨーク植物園 2013/9/14

ただこれ以降、ここニューヨークの街でアゲハのような大型のチョウは見かけていません。やはり寒い土地だけあって、チョウのシーズンが短いのです。ほんとうにたくさんいたのは7・8月の2ヶ月間だけだったかも。これから紅葉が始まって、それが終わったら(ヨーロッパほどじゃありませんけど)長くて暗い冬が待っています。うーん・・・


2013-10-06 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ・昆虫 : コメント : 6 :
ホーム

プロフィール

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR