ニューヨーク夏のチョウ撮り歩き・2

ニューヨークの夏は暑くて(今年は熱波のため特にそうだといわれます)外出するのが億劫になるほど。しかしそんなことでぐずぐずしていては短いチョウのシーズンが終わってしまうではないか! てなわけで今日も植物園へと行ってきました。

セミが鳴きサルスベリの咲く真夏の植物園。7月に入って、チョウの種類もぐっと増えています。花壇ではeastern tiger swallowtailが何頭もひらひら飛んでおりました。こいつは先月あたりからしばしば見かけてはいたのですけど、樹上の高いところを飛ぶことが多くて、撮影できる範囲でゆっくり見ることができたのはこれが初めてです。和名をトラフアゲハといい、たしかにトラの縞模様みたいです(笑)

アゲハの中でも比較的大柄なほうで、飛び方もどこかゆったりしています。珍しく、メスのほうが色鮮やかです。

B20130720_003_1.jpg
トラフアゲハ(左メス、右オス) ニューヨーク植物園 2013/7/20

B20130720_004_1.jpg
トラフアゲハ(左メス、右オス) ニューヨーク植物園 2013/7/20

一見キアゲハのようですが、こいつの食草はサクラやポプラ、ユリノキなど、かなり異なります。日本のキアゲハに近いのはむしろ以前ご紹介したクロキアゲハのほうです。

B20130720_032_1.jpg
トラフアゲハ(メス) ニューヨーク植物園 2013/7/20


・ ・ ・ ・ ・


さて、暑くなってきたので椿の茶屋はそろそろ夏休みに入ります。次に更新できるのは8月上旬までずれ込むかもしれません。よい夏をお過ごしください(^^)/


スポンサーサイト
2013-07-21 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ・昆虫 : コメント : 6 :

トンボ池にて

暑い夏の盛りには、ニューヨークでもトンボが飛び交っております。もちろん、行くところへ行けばの話ですが・・・

この日のニューヨーク植物園の池には、ざっと見たところ5種類くらいのトンボがぶんぶん飛んでおりました。なかには、あれーハッチョウトンボってアメリカにもいるの!?と思うような小さな子もいましたが、機材の制約もあって撮影することはかないませんでした。

運よくカメラに収めることができたのは・・・

どうですこの翅、なかなかのインパクトではないでしょうか。椿の茶屋は、これを見てヤブ蚊(ハマダラカ)を思い出しました。

B20130706_019_1.jpg
Twelve-spotted skimmer(オス) ニューヨーク植物園 2013/7/6

名前をtwelve-spotted skimmerといいます。両方の翅を合わせて黒い斑点が12個あるので、そういう名前をつけられているらしいです。残念ながら、和名は不明です・・・(^^;)


2013-07-14 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ・昆虫 : コメント : 6 :

ニューヨーク夏のチョウ撮り歩き・1

やっとチョウを撮ることができました(^^)/

この子はpipevine swallowtail (battus philenor)という種類のオスです。日本にはいませんが、アオジャコウアゲハという和名があるようです。植物園の花壇に植えられたブットレアの花に飛んできました。

それにしても派手な翅の色。青い金属光沢という意味では日本にも何種類かいますけど、これはもうほとんど、ラメいっぱいの豪華舞台衣装(^^;)

B20130706_041_1.jpg
アオジャコウアゲハ(オス) ニューヨーク植物園 2013/7/6

後翅裏側にも青い光沢があります。

B20130706_034_1.jpg
アオジャコウアゲハ(オス) ニューヨーク植物園 2013/7/6

B20130706_050_1.jpg
アオジャコウアゲハ(オス) ニューヨーク植物園 2013/7/6

この日は快晴でした。翅の反射率が高すぎて、カメラの撮像素子のラチチュードを超え、白とびを起こしてしまいます。少し雲がかかったくらいの日に撮るほうが、よい結果を得られそうですね。


2013-07-08 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ・昆虫 : コメント : 8 :

日本を思い出す花

ニューヨーク植物園には日本産の木や草も多く植えられています。昔から話には聞いていましたけど、行ってみれば見覚えのある子たちがあっちにもこっちにも。かなりたくさんあります。

今日はちょうど、ナツツバキが咲いていました。異国でも日本と変わらない姿です。

B20130706_002_1.jpg
ナツツバキ ニューヨーク植物園 2013/7/6

B20130706_007_1.jpg
ナツツバキ ニューヨーク植物園 2013/7/6

2013-07-07 : NEW YORK CAFÉ - アメリカ・自然 : コメント : 12 :
ホーム

プロフィール

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR